[ネオプレッシャー] 2012/03/01製作

上下:アクセル/バック
左右:ハンドル
○:ブースター
×:クローブレーキ



そういうなんやかんやでできたプレッシャー最終形態。
6基のブースターをサプライ100%で展開、短距離で最高速に。
ドラッグレースの記録は5.274秒です。


ブースターユニットは小型化に小型化を重ねこのサイズに。
装飾をできるだけパネルで付け、99枚のパーツの内80枚をパネルにしたことで、
電力はぎりぎりのところで100%を維持してます。


クローブレーキ。と言っても爪部分は単なるエアブレーキで、
後輪が進行方向に垂直になることでブレーキをかけています。


問題点と言えば、高速時にハンドルが効きづらい事くらいでしょうか。
一応、ハンドルを切ると2基の補助ブースターも曲がるようになってはいるのですが。


[TOP]